ホーム

お知らせ

2011年度の災害支援基金の報告と御礼

2011年度の災害支援基金の報告と御礼

2011年度のコンサベーションアライアンスは3月11日に発生した東日本大震災とそれに起因する原発事故を含む様々な事象に大きな影響を受けることとなりました。コンサベーションアライアンスでは、震災の発生直後に日本赤十字社および、岩手、宮城、福島の各県に対し寄付を行なったほか、4月には「CAJ災害支援基金」を立ち上げ、被災地で活動する以下の7グループに活動資金の援助を行ないました。

この災害支援基金にはCAJ加盟企業からの寄付に加え、アウトドア関係者有志が立ち上げたチャリティ・オークション「青空ユニオン」からの寄付、さらには、CAJ以外のアウトドア関連企業各社様によるチャリティ・マーケットなどからの寄付などもいただき、これまでに¥502,000の資金提供を行ないましたことを御礼に代えさせて、ご報告いたします。

みなかみレスキュー&サポートチーム

四万十塾・高知リスポンス協会

バイオディーゼルアドベンチャー

ACT

遠野まごころネット

結ぶプロジェクト

WANPAKU DREAM 

まだまだ、震災からの復興、復旧には時間がかかることとは思いますが、このたびの「CAJ災害支援基金」につきましては、ひとまずの成果をもって今年度で決算を終えましたことを報告させていただきます。