ホーム

お知らせ

2018年度後期助成先が決定いたしました。

2018年度後期助成先が決定いたしました。

このほど、2018年度、後期助成金申請に対する審査会を開催しました。

審査対象となった2月15日締め切り分の申請は全部で12件。前期よりも申請数は減りましたが、審査の対象となった活動のほとんどは、どれも地域に根ざした重要な活動であり、審査会ではあらゆる角度から検討し、活発な議論が行なわれました。

そうした議論、検討の結果、支援が決定した活動は、【日本フリークライミング協会(JFA)】による「小川山プロジェクト」、【太郎山賜生会】による「太郎山保全活動」、【ファースト・アッセント・ジャパン】による「宝島プロジェクト」そして、【海の森、山の森事務局】による「身近なマイクロプラスチック撲滅大作戦」の4団体によるプロジェクトで、支援金額は、総額177万9620円となりました。

これで、2000年のCAJ創設からの累計支援金額は、82,689,593円。

支援先の累計は163団体となりました。

次回、2019年度前期の助成金申請の締め切りは、8月15日を予定しています。